Precious Plastic Karatsuプラスチックリサイクル、アップサイクル

NPO法人 唐津FARM&FOODは、唐津市の環境調和のまちづくり事業の一環として、唐津市の景観に恵まれた 自然環境を守り、次の世代に引き継ぐための地域環境教育事業として“Precious Plastic 唐津“を設立。唐津での循環型社会を目指す活動紹介です。

プレシャスプラスチック唐津

"Precious Plastic 唐津"は、地域で出たプラスチックゴミを地域の中でクリエイティブに再生し、新しい循環型社会を目指す活動紹介です。オープンソースで世界中のコミュニティと協働しながら進めていきます。

唐津の魅力は風光明媚な土地、自然の景観が美しいこと です。 唐津には、多くの美しい海があります。

世界的に有名なフリーダイバー、ジャック・マイヨール もまた、唐津の海のすばらしさに魅了されたひとりでした。 唐津の美しい海も、海洋プラスチックゴミの漂着が問題となっています。

プラスチック
唐津 SDGs

2050年には海洋プラスチックゴミが魚より多くなると言われています。 海洋プラスチックごみは、国境を越えた地球規模の課題となっており、 削減に向けた国際的な取り組みが求められています。

Precious Plastic の活動でグローバルな視点で世界を取り巻く廃棄プラスチック問題解決に取り組むことで、 唐津で「プラスチックが循環し続ける社会」の実現を目指していきます。

Precious Plastic 唐津は唐津の海洋プラスチックごみをはじめとしたプラスチック廃棄物管理の改善を通じて、きれいな街の実現、海洋環境の保全に向けた取り組みを推進し、SDGs(持続可能な開発目標)4、9、11、12、13、14、17に貢献します。

SDGsについて詳細はこちら

また、Precious Plastic 唐津では唐津の海に漂着する海洋プラスチックゴミの回収からクリエイティブに再生するまでの一連の作業と、プラスチックゴミからマイクロプラスチックになる過程や漂着ゴミの環境への弊害を解説した「環境教育プログラム」を作成し、持続可能な開発に関するSDGsワークショップを実施しています。

SDGs

SDGsワークショップ

NPO法人 唐津FARM&FOODのSDGs WorkshopではPrecious Plasticのマシーンを使い廃プラスチックをリサイクルするを過程を見ながらプラスチックリサイクルを体験できます。

海洋ごみ意見交換会in小川島 日本財団 海と日本PROJECT in 佐賀 2022

マイクロプラスチックなどを解説する環境教育プログラムなど授業の一環としてお使いできます。 プラスチックリサイクルのノベルティ、展示は企業様のブランディングにもなります。

CHANGE FOR THE BLUE カードゲーム体験会 in 唐津
ESDワークショップ

また、海のごみや汚れを減らす行動のシミュレーションを通して海洋ごみ問題、SDGsについて考えるきっかけとしてもらえるように「CHANGE FOR THE BLUE 」、ゲーム型のアクティブラーニング学習教材を使用したESDワークショップも行っています。

CHANGE FOR THE BLUEカードゲームについてはこちら

SDGsワークショップ、エキシビジョン、講演実績

SDGsの実績について詳細はこちら

プラスチック
プレシャスプラスチック

NPO法人唐津FARM&FOODではSDGsに協働して取り組める学校、企業様を募集しています。

Workshopを開催したい、学校のSDGsの授業に活用したい、SDGsに力を入れたい、社内のCSR活動を強化したいという企業様、NPO法人唐津FARM&FOODではSDGsに協働して取り組める学校、企業様を募集しています。まずはお気軽に下記フォームからお問い合わせください。

  • Adress
  • 〒847-0017
  • 佐賀県唐津市東唐津3-7-22