About

NPO法人唐津FARM&FOODについて

about

この法人は、特定非営利活動促進法の理念に賛同し、あらゆるジャンルの社会貢献活動を行なおうと考える同志たちが集まったものである 。 特に 基本に置くのは 、人が生きていくうえで重要な食の環境に配慮した農産物の 生産を行い 、提供することを目指すものである 。 また同時に 私たちの 故郷が住みよい街であるための 社会教育の推進やまちづくり の 推進 、 子どもの健全育成 などの活動を通して 、 誰もが暮らしやすく 、幸せを 感じられる地域社会の構築に寄与することを目的とするものである 。

定款や決算・財務

設立認証日

令和2年11月16日

代表挨拶

NPO法人唐津farm&food本村征一郎が退任し令和4年4月1日より 監事である濵口のぞみが代表理事に就任させて頂きましたのでご挨拶させていただきたい と思います。 今後とも唐津farm&foodのメンバーとともに唐津の発展に寄与するよう尽力して まいります。引き続きご指導とご支援、ご協力よろしくお願いいたします。 新しいメンバーも加わり、より良い活動ができることと思います。  

NPO法人farm&foodでは創立から2年ほどが経ち本日までの間に、たくさんの方々に 出会いご協力を頂いております。心よりお礼申し上げます。 活動を始めてすぐに、世界中が新型コロナウイルスという、初めは得体のしれないウイ ルスとの戦いで、私達も、活動計画、流れ、環境など様々な物事が変わり、家庭や仕事と のバランスを取りながらの本日までの活動となりました。

メンバー皆がそれぞれ自分ので きることを環境の変化に合わせて活動をしてまいりました。 唐津farm&foodの設立時は農業を中心に活動を考えておりましたが、農業をするにあた り、環境問題や労働者不足の問題などを考えるようになり、そこから移住者促進やプラス チックごみの再利用などSDGsに関心を持つようになり、活動の幅が広がっていきました 。

今回、定款の変更を行うことにより、より良い活動ができる事と思います。 唐津の『よかとこ』を唐津市民にはもちろん市外、県外、海外に幅広く発信できればと 思います。 まずは私たちが唐津のことを好きになるところから、活動は始まるのではないでしょう か。

唐津の自然豊かな風光明媚な景色や、おいしい食材を伝え、未来の子供たちに残したい と思います。 唐津は自然豊かなだけではなく、福岡県までの距離も近いので、不便さもあまり感じら れないので子供からお年寄りまで住みやすい町だと感じます。

私たちの活動が唐津のために少しでもお役に立てることができれば幸いです。 そして、日本や世界中に発信できればと思います。皆様のご理解、ご協力をお願いいたし ます。

NPO法人 唐津FARM&FOOD
理事長 濵口のぞみ
Nozomi Hamaguchi

歴史

History

Media

Web project

唐津ハーブ

唐津ハーブ

唐津ハーブは唐津とデンマークのハーブ情報サイトとしてNPO唐津FARM&FOODのデンマーク出身のLasse Mühlbradtと唐津相知出身のShouta Kinoshita が運営しています。 2020年7月よりNPO唐津FARM&FOODは、唐津市相知にミントを中心とした農業が体験できる唐津ハーブ園を建設中です。

唐津移住計画

唐津移住計画

唐津移住、唐津での開業、唐津のコミュニティ情報を発信する、移住、開業を応援するサイト。唐津移住計画は、「唐津で暮らしたい」「唐津で農業がしたい」「唐津で店舗を出店したい」「唐津で事務所を開設したい」と思う方、企業様を応援するサイトです。

Precious Plastic 唐津

Precious Plastic 唐津

"PRECIOUS PLASTIC 唐津"は、地域で出たプラスチックゴミを地域の中でクリエイティブに再生し、新しい循環型社会を目指すプロジェクトです。オープンソースで世界中のコミュニティと協働しながら進めていきます。

Our Team

Nozomi Hamaguchi

濵口のぞみ Nozomi Hamaguchi

令和4年4月1日より濵口のぞみが代表理事に就任。富士不動産勤務。主に唐津移住計画を担当しています。

Shouta Kinoshita

木下 翔太 Shouta Kinoshita

副理事。Precious Plastic 唐津を立ち上げ、現在は新規就農で横枕農園、唐津ハーブ園を経営。農業と食品開発担当。

  • Adress
  • 〒847-0017
  • 佐賀県唐津市東唐津3-7-22